新築マンション購入時に外せない5つのポイント

重要なポイントを知っておこう

>

万が一の事態の対策

非常事態でも安心できる

新築マンションの耐震強度がどのくらいなのか、必ず調べてから購入を決めましょう。
耐震強度に優れている新築マンションなら、大きな地震が来ても崩壊することはありません。
また上の階に住んでいても揺れをあまり感じず、恐怖心を軽減できます。
万が一の事態起こった時を想定して、安心できる新築マンションを選んでください。
耐震強度は、管理人に聞くと教えてもらえます。
隠している様子だったら、信頼できないので避けましょう。

さらに周辺の避難経路が、ハッキリしているでしょうか。
避難経路が複雑だと、災害が起こった時にどこに避難すれば良いのかわからず、逃げ遅れる危険性があります。
安全性に優れていることが2つ目のポイントなので、見逃さないでください。

資産価値が高くなる

電車やバスを毎日のように使う人は、駅が近い新築マンションだと暮らしやすくなります。
小さな子供がいる家庭なら、幼稚園や小学校があると登下校が楽になるので便利でしょう。
そのように生活スタイルや家族構成に応じて、どのような施設があれば良いのか考えてください。
立地条件が良い新築マンションを選ぶことが、3つ目のポイントです。

立地条件が良いと、資産価値が高くなる面もメリットですね。
ですから将来新築マンションを手放すことになった時に、高い価格で買い取ってもらえる可能性が高いです。
ずっと同じ場所で暮らす予定でも、人生はどうなるかわかりません。
できるだけお得に新築マンションを利用できるよう、資産価値も気にするのが賢い方法です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る